ローヤルゼリー

セサミンで血圧を下げる

現代人は、ストレスや不規則な生活、運動不足や偏った食生活を送る人が多く、生活習慣病が蔓延しています。
生活習慣病とは、自らの悪い生活習慣が原因で起こる疾患の総称です。
がん、脳卒中、心臓病、肥満、糖尿病、脂質異常症などがあり、以前は成人病と呼ばれていました。
とくに、脳卒中や心筋梗塞などの循環器系疾患の人口の割合が増加しています。
循環器系疾患を引き起こす原因として、高血圧や脂質異常症、糖尿病があります。
これらは放っておくと動脈硬化が進みます。
そして、他の病気と合併症をおこし、要介護状態になってしまう可能性があるのです。
このように血管や血液の健康は命に大きく関わっているのです。

そこで重要な成分が「セサミン」です。
有効成分セサミンはゴマに含まれるポリフェノールの一種で、抗酸化作用に優れています。
抗酸化作用とは、身体のサビを取り除いてくれる、アンチエイジングに必要な作用です。
老化の大きな原因は活性酸素と言われる物質が過剰に発生して細胞を傷つけてしまう事が原因です。
また活性酸素は血管までも攻撃してしまいます。
この活性酸素を除去してくれるのがセサミンです。
さらに抗酸化作用はコレステロール値を低下させる働きを持っており、ドロドロの血液をきれいにしてくれます。

また血管を広げ、血液の流れをよくしてくれるので、セサミンは血圧を下げてくれるのです。
血圧を下げることは、生活習慣病の予防になるのです。
また、セサミンは新陳代謝も高めてくれるのでダイエットにも効果的です。
脂肪燃焼は血圧降下に重要なことで、病院でも血圧降下にはまずダイエットを勧められます。
高血圧は、塩分の摂りすぎや脂質の摂りすぎなどに原因があります。
ジャンクフードや、肉や揚げ物はとてもおいしいものですが、食べ過ぎると将来、健康を損ねてしまう可能性があります。
まずは普段の食生活を見直し、質の良い食事を摂りましょう。
そして、「セサミン」で血管・血液を健康にし、生活習慣病を防ぎましょう!